いないときも頑張れたことが 今になって自信になって 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素直になれないなら 喜びも悲しみも虚しいだけ 粉雪♪
ゆきーー!!!

家を出たら道路に足跡ひとつなくてびっくりしました。
というわけで、ありがたく「はじめの一歩」を踏み出させていただきましたw
写真の足跡は全部あたしのです笑

雪って色々やっかいだけど…(我が家は山間部にあるからカナリ悲惨)
やっぱりどこかいつもと違う気分っていうか、ちょっとルンルンできるから
一年に一回くらいこうやってどどーん!と振って欲しいなぁ
もっと大人になって、こんなふうに雪が降って周りが真ーっ白になっても
ただうっとおしいとかしか思わなくなっちゃったら悲しいなって思ったり。
季節の移り変わりとか、
そういう自然の摂理みたいなものには敏感でいたいと思うのです。

そんな今日は2限終わった後にとってもお得なランチを食べて、
やっぱりデザートは別腹だってことを実感して、
『博士の愛した数学』を観ました
レビューは別記事で!
スポンサーサイト
Copyright © 2005 FunnyFace at Tiffany's. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。